読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世はすべてこともなし

amazonを中心に購入したいものや購入したものを紹介していきます。アフィリエイトがはりついてます。

iPhone 6s Plusの保護フィルム

iPhone 6s Plusの保護フィルムは 

 を使用していたのですが、このタイプはガラスが丸まっている部分の手前までしか保護されず左右とも数mmフィルムの無い部分が存在していました。

iPhone 6 plusまではそれでもよかったのですが、6s plusになり、3D Touchでタスクの切り替えができるようになり、画面の左端を強く押す操作することが必要になりました。

その際にこのフィルムだと段差の部分を押す必要があり、非常に操作しづらく、そのため、あまりこの機能を使用することがありませんでした。

iPhoneの3D Touchでマルチタスク(アプリ切り替え)画面を表示する方法 | iPhone Wave

 

そこで、端までフィルムが届くタイプに保護フィルムを変更しました。具体的には下のフィルムを購入してみました。端は透明なガラスではなく黒くなっているのですが、端までフィルムでおおわれており、3D touchによるタスク切り替えも違和感なく行えるようになりました。他の3D touchも問題なく行えます。

 ケースは左右から挟み込むようなタイプを使用していたのですが、フィルムと干渉することもなかったです。 

 これでホームボタンをダブルクリックする回数が減らせそうです。